趣味の会委員会 
ゴルフ(佐渡TV杯)

過去ゴルフ開催一覧と成績


首佐連主催第9回(通算32回) 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H29/04/26

  • 首都圏佐渡連合会主催 第9回(通算32回)佐渡テレビ杯ゴルフ大会が4月26日(水)に開催されました。コースはGMG八王子ゴルフ場。天候は曇り時々晴れのゴルフ日和。今回は都合の悪い方が多く、45名12組でのコンペでした。
 
参加者の面々
  • スタート前のミーティングを終え、集合写真撮影後、各コースに分かれてスタートしました。
 
優勝した坂田氏のティショット
   
準優勝の伊藤氏のティショット
 
  
  • 最終組が上がり皆が揃ったところでパーティに入りました。
  • 大会会長のご挨拶に続き、㈱佐渡テレビジョンの若林社長が退任、新社長に高野宏介氏が就任されたとのことで両氏からご挨拶がありました。
 
  • 続いて若林社長のご発声によりソフトドリンクでの乾杯を行いました。
     
 
  • 成績表作成中の時間を利用して、初参加者 島田 實氏の自己紹介と 「佐渡を世界遺産にする首都圏の会」の和泉理事より、活動状況の報告と寄付についての協力要請がありました。
 
 
  • 成績表が出来上がったので成績発表と表彰を行いました。
 
  上位入賞者は次の方々でした。  
 
氏 名 郷土会 グロス ネット
優 勝 坂田正通 金井 103 73.0
準優勝 伊藤 功 河崎 96 73.2
3 位 長野開二 真野 86 74.0
4 位 岩野 尚 金井 92 74.0
5 位 菊池一彦 新穂 86 74.0
女子ベスト
ネット賞
細田春野 畑野 114 75.6
ベストグロス賞 金子 均 真野 82 76.1
プラチナ社長賞 細田春野 畑野 114 75.6
当日賞(26位) 後藤 茂 金井 85 78.3
 
 ニ






氏 名 郷土会
尾田政雄 新穂
飛騨福治 吉井
金子 均 真野
長野開二 真野
和泉賢一 畑野
中江光宏 相川
本間和雄 真野
本間正基 佐渡
古賀洋子 畑野
 後藤 茂 金井 
 岩野 尚 金井 
 
    
    優勝の坂田正通氏

倉内委員長から優勝ギフト券が授与された
 
 
   
女子BN賞とプラチナ賞の
ダブル受賞獲得の細田春野さん
若林社長から社長賞が授与された
   
ベスグロ賞の金子 均氏
 
   
  • 今回若林社長から佐渡の銘酒「金鶴の純米大吟醸」の提供があり、プラチナ賞の賞品にいたしました。なお、本間専務からも旬の竹の子やお菓子などの差し入れがあり、平行賞や80歳以上のH賞に充てるなどして皆さんに喜んでいただきました。
 
   
ジャンケンに勝って本間専務から
竹の子をいただく伊藤町子さん
   
大きな竹の子(プラチナH賞)を
ゲットした今井氏
 
 
  • また、木下義昭氏からは応援している「西山ゆかり」女子プロ(先月2回目の優勝)のサイン入り帽子の提供があり、希望者にジャンケンにて決め授与しました。
    楽しい表彰式でした。
     
 
  • 表彰を終えたところで、10年の長きにわたり当大会にご尽力いただいた若林社長に、会員を代表して同級生の山本ミチ子様から感謝の気持ちとしてお菓子をプレゼントいたしました。
     
  また、佐渡からの参加者に対し坂田会長からお菓子をプレゼントしました。 
遠方より感謝です!  
 
 
  • 一段落したところで、世界日報社の木下義昭会長から短時間の時局講話を今回もお願いしました。
    今回は北朝鮮に関しての時局の講話で大変面白く拝聴いたしました。
                短時間講演の木下氏 ⇒
     
  その他佐渡関連情報については佐渡出身の力士「魁渡」について、3月場所では幕下20枚目で5勝2敗と好成績との情報がありました。    
     
  • クラブバスの時間が近づいてきたので、次回開催は11月1日(水)を告げ、
    高野宏介社長の3,3,1、一本締にて閉会としました。(17時50分閉会)
 
 
      平成29年5月吉日
記事:首都圏佐渡連合会趣味の会委員会
 金子 均
 



首佐連主催第8回(通算31回) 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H28/11/13

  • 首都圏佐渡連合会主催 第8回、通算第31回の「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」が11月2日(水)に前回同様、GMG八王子ゴルフ場にて開催されました。

スタート前のミーティング
  • 開催日は4月と10月の第4水曜日にお決めてありましたが、今回は150名のコンペが朝一番から入り、時間遅れ、コースの汚れなどが予想されたため一週間遅らせて11月2日(水)の開催でした。そのせいもあり、都合の悪い方が多かったのですが、12名の初参加者があり、51名のコンペでした。
     
  • 前日雨が降ったので心配でしたが、曇り空で雨よりも13℃と寒さが心配の天候でした。
     
  • なお、今回は(株)佐渡テレビジョンからは2名の方がプレーに参加されました。その他佐渡から1名の方(池克己様)の参加が予定されていましたが急きょ葬儀が入り、残念ながら不参加となりました。
     
  • キャディ心づけはミネラル豊富の「佐渡藻塩」を取り寄せ提供しました。(キャディさん、好評)

第8回(通算31回)「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」 参加者の面々
  • スタート前のミーテイングを終え、記念撮影の後、各コースに分かれてスタートしました。

南コース1番スタート
坂田大会会長のティーショット

84歳の山本昭治氏の元気溢れる
ティーショット

女子BN賞、古賀洋子さんの
スタートティーショット

3人姉妹の組に入って楽しそうな方は誰?
 
  • 午前中9ホールを廻り、昼食のテーブルはいつものように楽しそうな懇談の場となっていました。大阪から参加の古賀洋子さんが39のスコア―を出したとの話がちらほらと・・・
 
 
  • 最終組が上がり、皆が揃ったところで事務局の進行でパーティーに入りました。
    先ず、坂田会長が挨拶され、その中で趣味の会委員会の新任委員長:倉内壮吾が紹介されました。
     
  • 続いて初参加者の自己紹介を行いましたが、次の通り昭和20年代の参加者が多く、好ましい限りです。
    若い方達の参加大歓迎です。

坂田大会会長のご挨拶
 
 
 初参加者氏名(郷土会、生年)・・・敬称略
 ・ 伊藤昭助 (岩手、S8)    ・ 入江 明 (佐和田、S21)
 ・ 石川晴彦 (河崎、S14)  ・ 長野幸雄 (真野、S21)
 ・ 三川秋一 (金井、S14)    ・ 武内光道 (相川、S21)
 ・ 大熊一義 (岡谷、S17)    ・ 本間正巳 (両津、S22)
 ・ 関川宣義 (佐和田、S17)    ・ 菊地 孝 (佐和田、S22)
 ・ 佐藤秀夫 (河崎、S20)    ・ 本間智仁 (両津、S48)
 
  • 自己紹介を終えたところで㈱佐渡テレビジョンの本間専務のご発声により乾杯(ソフトドリンク)を行いました。 
    佐渡テレビ、本間専務の
ご挨拶と乾杯のご発声 
 
 
 
  • 成績表が出来上がってきたので、菊池委員の進行で成績発表と表彰を行いました。  


上位入賞者は次の方々でした。(敬称略)


氏 名(郷土会) グロス ネット 備考
優 勝 尾田政雄(新穂) 85 69,4  80歳以上の優勝は大会初
準 優 勝 元田勇夫(畑野) 85 69,4  当日賞とダブル受賞
3位 本間和雄(真野) 83 72,2
4位 武内光道(相川) 89 72,2  初参加での入賞
5位 岩野 尚(金井) 94 72,4
女子ネストネット賞 古賀洋子(畑野) 82 76,2  西コース39のスコアは女子大会初
ベストグロス賞 菊地正雄(赤泊) 76 73,6  グロス76は大会初記録
プラチナ賞 丸山昭夫(真野) 100 77,2  尾田様優勝により2位の丸山氏へ
当日賞 元田勇夫(畑野) 85 69,4  準優勝とダブル受賞
 

 

坂田会長より「優勝ギフト券」が授与された
「優勝」の尾田政雄氏

83歳でスコア―85は
エイジシュートに近い

佐渡テレビの本間専務より「副賞」と
して「佐渡物産」の目録が授与された

「準優勝」の元田勇夫氏    
当日賞とダブル受賞     

   「3位賞」の本間和雄氏
 

「女子BN賞」
古賀洋子さん(畑野)
 

「ベストグロス賞」
菊地正雄氏(赤泊)
 

「佐渡テレビ社長賞」
武内光道氏(相川)
(初参加者のベストネット)
  • 最後に、優勝者の尾田政雄氏から優勝の弁が述べられました。

  • 表彰を終え、情報交換の場では、伊藤 功氏の委員退任のご挨拶があり、続いて佐渡を世界遺産にする首都圏の会の和泉理事から進行状況などの説明と寄付への協力要請がありました。
    今年は推薦されなかったが来年に期待!
  
 
佐渡を世界遺産に・・・和泉賢一理事
 
  • 前回好評の世界日報社会長の「木下義昭様」による時局の短時間講演を今回もお願いしました。
    我々では知りえない政界の裏話など拝聴することが出来ました。感謝です。
  
 
短時間講演の「木下義昭」氏
 
  • 佐渡出身の力士「魁渡」(かいと)の活躍が話題となり、応援しょうとの呼びかけがありました。

◆ クラブバス出発の時間が近づいたので、事務局から次回開催は4月26日
  (第4水曜日)を告げ、恒例の高野宏二郎様による締めは、今回不参加の
  ため、群馬県から皆勤参加の若手:武井千秋氏による関東一本締にて閉
  会にしました。  (17時45分閉会)
 

平成28年11月吉日
記事:首都圏佐渡連合会趣味の会委員会
金子 均   




首佐連主催第7回(通算30回) 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H28/4/27

  • 首都圏佐渡連合会主催 第7回、通算第30回の「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」が4月27日(第4水)に前回同様、GMG八王子ゴルフ場にて開催されました。
朝のパッティング練習風景
(練習休んで談話中?)
  • 参加者は当初62名でしたが、体調不良、仕事都合、不幸などなど不参加があいつぎ、53名でした。
  天候は曇りの予報で、太陽には恵まれませんでしたが、新緑の中、気持よくプレーが出来ました。
なお、今回は(株)佐渡テレビジョンからは3名の方がプレーに参加されましたが、その他佐渡から一般の方1名の参加がありました。大会始まって以来のことで大変喜ばしいことです。 
     
       佐渡から参加の池 克己氏(左から二人目)  
    
  事務局の進行で朝のミーティングが行われました。初参加者の顔見せや新任委員の菊池一彦(新穂)によるルール説明などを終え、集合写真撮影後、各コースに別れ同時にスタートしました。

          朝のミーティング
         ルール説明は菊池一彦氏
 
     
    
第7回(通算30回)「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」 参加者の面々
  • 午前中9ホールを廻り、昼食のテーブルはいつものように楽しそうな懇談の場となっていました。初参加の大平氏が37のスコア―を出したとの話が広がっていました。
   
坂田大会会長のスタートホール
(西コース1番ホール)
   
久しぶりに参加された摩尼相談役のスタート
(西コース1番ホール)
 
    
  • 最終組が上がり、皆が揃ったところで事務局の進行でパーティにはいりました。先ず、坂田会長が挨拶され、今回節目の30回大会に至るまでの経緯、参加者が多くなって喜ばしいなどが話されました。
 




引き続き、(株)佐渡テレビジョンの若林社長が挨拶され、続いてご発声をいただき乾杯しました。
 

  若林社長のご発声による乾杯 
   

坂田大会会長のご挨拶。


 





 
  • 成績表作成中の間を利用して、伊藤会計担当から前回の会計報告があり、続いて初参加者7名
    の方が自己紹介されました。今井文子様の自己紹介はユニークでした。
  初参加者氏名(郷土会、生年)・・・敬称略)
・池 克己 (佐渡金井からの参加、S20)
・土屋 汎 (吉井、S12)
・真重敬幸 (吉井、S25) 
・大平宗也 (金井、S32) 
・増田敦夫 (新穂、S21)
・島倉雄一 (真野、S23)
・今井文子 (畑野、S12) 
   
今井文子さんの自己紹介では「これが正真正銘私の家内です」と、ご主人の今井関東畑野会会長が紹介され、会場には一瞬の笑いと微笑みが・・・
 
  • 続いて(株)佐渡テレビジョンからからの参加賞:佐渡米2kgは、コシヒカリ“山の神”を選んだ理由について、目後様から説明がありました。
 


 参加賞の佐渡米“山の神”
を説明する若林社長と目後様

 

   
美味しいお米を作るには水が冷たいことが大切で、この“山の神”は小佐渡の山麓にある小川内(おごち)地区が産地。
湧き出る清水を活用して機械は使わず、人手により耕作された美味しいお米だそうです。
ネスパスでも販売、好評とのこと。
早く食べてみたい!
感謝です!


参加賞について・・・。
本間専務




参加賞の佐渡米
林 博之作 “山の神

  • また、「佐渡を世界遺産にする首都圏の会」からの参加賞は「会報と佐渡金山道遊の割戸とトキが印刷された記念ハガキ3枚」でしたが、これに関しては、理事の和泉氏から説明がありました。そして登録に向けて頑張るのでご支援を・・・と寄付の協力依頼がありました。 協力しましょう!
 
    



参加賞の記念切手 

     



道遊の割戸とトキが印刷
  • 今回は節目の大会でもあり、情報交換に少し時間を掛けることにしました。先ず、「世界日報社」の木下義昭会長から安倍総理の参議院選挙戦略、北朝鮮の現状、米国大統領選と日本の対応などなど、講話をいただき、好評でした。 感謝!
    また、久しぶりの参加された摩尼相談役にもご感想など述べていただきました。
   
短時間時局講話の木下義昭氏
(吉井出身、世界日報社会長)
   
感想を述べられる摩尼相談役
 
  • 木下氏から西山女子プロの色紙とゴルフボールの差し入れがありました。感謝!
    希望者が数名でしたのでジャンケンにて決めました。
    
  • 成績表が出来上がったので、伊藤委員の進行で成績発表と表彰を行いました。
    上位入賞者は次の方々でした。  (6位~10位、BB賞、H賞、飛賞、NP賞、などは割愛)
    
氏名 (郷土会) グロス ネット 備 考
優 勝 金子 均 (真野) 86 70,4  
準優勝 後藤 茂 (金井) 88 71,2  
3 位 小池五郎 (両津) 96 73,2
4 位 摩尼義晴(佐和田) 101 73,4
5 位 大平宗也 (金井) 77 73,4 (初参加者)
女子ベストネット賞 川村弘子 (畑野) 96 74,4  
ベストグロス賞 大平宗也 (金井) 77 73,4 (初参加者)
 女子ベストグロス賞    古賀洋子(畑野) 86 76,4 (今回特別に賞を用意)  
プラチナ賞 飛騨福治 (金井) 105 75,0 (80歳以上のBN) 84歳
当日賞(27位) 相田雅夫 (畑野) 105 77,4 首佐連提供佐渡コシヒカリ5kg
 










 「優勝」の 金子 均さん (真野)
(株)佐渡テレビジョンの若林社長より
副賞として「佐渡物産」の目録が授与されました。

「4位賞」を受賞してびっくり
お喜びの摩尼相談役(佐和田)

「ベストグロス賞」の
大平宗平さん(金井)


「女子BN賞」の
川村弘子さん(畑野)

「プラチナ賞」の
飛騨福治さん(84歳、金井)

首佐連提供「当日賞」の
相田雅夫さん(畑野)

「女子ベストグロス賞」の
古賀洋子さん
(畑野、大阪からの参加)
 
☆(株)佐渡テレビジョン本間専務からの差し入れ品(佐渡物産2ケ)はプラチナ賞2位と3位に充当しました。 感謝!
  • 最後に、優勝者の金子 均 氏から優勝の弁が述べられました。
 
  • 表彰式を終えたところで、遠方佐渡からの参加者5名に対し、感謝の意を込めて坂田会長から
    お土産の「お菓子」がプレゼントされました。          有難うございました!    
 
   
  • クラブバス出発の時間が近づいたので、恒例の通り、高野宏二郎様の一本締めにてお開きにしました。     (17時45分 閉会)

高野宏二郎様による締めのご挨拶と
一本締めの情景
≫お開きの後、次回開催日についてゴルフ場と相談しました。
  予定の10月26日(水)は朝一番から150人のコンペがはいっており、時間遅れ、グリーンの汚れなどが予想されるので空いている11月2日(水)に変更しては・・・との提案がゴルフ場からあり、坂田大会会長と相談して、11月2日(水)に決定しました。  
   次回開催日:11月2日(水)      
       2016/4/吉日
記事:首都圏佐渡連合会趣味の会委員会 
金子 均
 



首佐連主催第6回(通算29回) 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H27/10/31

  • 10月28日(水)、首都圏佐渡連合会主催第6回、通算第29回の「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」が開催されました。コースは今回変更になり、参加者が大勢となったため、待ち時間短縮には3コース以上あるゴルフ場で、かつ多くの会員が参加しやすい所在地として、東京都にある「GMG八王子ゴルフ場」が選定されました。
  • 天候は傘マークの予報がとれて、暑いくらいの好天に恵まれました。そして参加者は当初65名でしたが、キャンセルが5名発生、それでも最多参加者記録の60名でした。
    なお、佐渡テレビジョン(株)からは3名参加していただきました。遠方よりの参加に感謝です。
朝のパッティング練習風景
  • 事務局の進行で朝のミーティングが行われました。
    キャンセル発生による組合せ変更、初参加者(5名)の紹介、キャディ心付には佐渡産の「藻塩」(人気上昇中)、そして本日のルール説明がなされた後、記念撮影を行い、東、西、南コースそれぞれに分かれて同時にスタートしました。

第6回(通算29回)「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」 参加者の面々


坂田大会会長のスタートホール
    (東コース1番ホール)

丸山顧問のスタートホールでの素振り
       (東コース1番ホール)
  • 午前中9ホールを廻り、昼食のテーブルは楽しそうな懇談の場となっていました。午後9ホールはフォアーの声や、歓喜の声が遠くから聞こえていました。皆さん楽しくプレーされたことでしょう。

  • 最終組が上がり、皆が揃ったところで事務局の進行でパーティにはいりました。
    先ず、坂田会長が挨拶され、その中で佐渡の世界遺産は今回登録申請されなかったが、10月18日、イイノホールで開催された国際フォーラムにおいても、外国の著名人から「400年の長きにわたり遺産が残っており価値がある。素晴らしい遺産」との高い評価が得られていることなどからみても来年は大丈夫と思われる。みんなで応援し、期待しましょう!との呼びかけがありました。

坂田大会会長の挨拶


佐渡は今、世界遺産登録に向けて
頑張っています。
  • 引き続き、佐渡テレビジョン(株)の本間専務のご発声により、乾杯しました。
    なお、乾杯のまえに、「来年は節目の30回、何か考えたい」との 頼もしいお話がありました。 
                             期待していま~す。
  • 成績表作成中ののため、その間を利用して伊藤会計担当から前回の会計報告があり、続いて初参加者5名の自己紹介がありました。
初参加者氏名 (郷土会、生年)
 ・菊池 亨 (真野、S14)
 ・岩野 尚 (金井、S28)
 ・目後 忍 (佐渡テレビ、S39)
 ・野方 隆 (両津、S37)
 ・星野晴男 (両津、S23)
歓迎!
 ※若い方の参加増は
  大変喜ばしいこと!

  • 成績表が出来上がったので、伊藤委員、中江委員の進行で成績発表と表彰を行いました。
    上位入賞者は次の方々でした。(6位~10位、BB賞、H賞、飛賞、NP賞、大たたき賞などは割愛)
      ※なお、今回から「プラチナ賞」(80歳以上の方の中からベストネットの方)を新設。
氏名(郷土会) グロス ネット 備 考
優 勝 本間敬男 (真野) 86 71.6  
準優勝 菊池一彦 (新穂) 81 72.6  
3 位 星野晴男 (両津) 97 73,0 (初参加者)
4 位 山本昭治 (真野) 88 74.8 (プラチナ賞受賞)
5 位 本間和雄 (真野) 85 75.4  
女子ベストネット賞 細田春野 (畑野) 112 76,0  
ベストグロス賞 菊池一彦 (新穂) 81 72.6  
プラチナ賞 山本昭治 (真野) 88 74.8 80歳以上のベストネット
当日賞(28位) 伊藤 功 (河崎) 89 78.2 首佐連提供佐渡コシヒカリ5kg











   「優勝」 の本間敬男氏 (真野)
※尚、優勝者には佐渡テレビジョン(株)の本間専務より
  副賞として「佐渡物産」の目録が授与されました。

「女子BN賞」の細田春野さん (畑野)

「プラチナ賞」の山本昭治氏 (82歳、真野)

「ベストグロス賞」の菊池一彦氏 (新穂)

首佐連提供「当日賞」の伊藤 功氏 (河崎)
(嬉しさが顔に・・・・・)
☆佐渡テレビジョン本間専務からの差し入れ品(佐渡乾物)2個は「大たたき賞」にしました。
   ・ミドルホール大たたき賞(打数12回)⇒4名いたのでジャンケンで決めました。
   ・ショートホール大たたき賞(打数9回)⇒1名でした。
  • 最後に、優勝者の本間敬男氏から優勝の弁が述べられました。

  • 表彰式を終えたところで、遠方佐渡からの参加者3名に対し、感謝の意を込めて坂田会長から
    お土産の「お菓子」がプレゼントされました。          有難うございました!    

  • 続いて懇談会に入りました。
    「うめえもん会」事務局の池登志邦氏から、次回の第28回「うめえもん会」開催の案内と参加要請が
      ありました。
      ・日時:11月15日(日)、12時~15時   ・会場:ジョン万次郎 アトレブィ信濃町店
    >事務局の金子氏から、次回開催コースについて相談がありました。
      先ずは当コースの評価について会場の皆様にお聞きしたところ、多くの拍手があり、高評価が得られ
      ました。従って次回(平成28年4月27日)も当ゴルフ場にて開催することになりました。
      今から予定に入れて参加されるように・・・との要望がありました。

  • クラブバス出発の6時が近づいたので、恒例の通り、高野宏二郎様の一本締めにてお開きにしました。
       (17時45分 閉会)

高野宏二郎様による
 中締めの情景


平成27年10月30日
  記事:首都圏佐渡連合会趣味の会委員会
金子 均




首佐連主催第5回(通算28回) 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H27/04/28

  • 去る4月22日(水)、首都圏佐渡連合会主催第5回、通算第28回の「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」が開催されました。コースは前回と同じ埼玉県にある入間カントリー倶楽部。参加者は59名と最多参加者記録を更新しました。
朝のパッティング練習風景
  • 朝のミーティングでは、先ず「趣味の会委員会」の金子副委員長から挨拶がありました。(以下要点)
  1. 59名の最多参加者記録の大会となり好ましいことではあるが、最初の組の方は最終組が上がるまで約1時間待っていただくことになるのでご了承を。
  2. 今回、佐渡テレビジョンの若林社長から「社長賞」を提供していただけることになり、ホールインワンを出した方。いない場合はイーグルを出した方。これもいない場合は80歳以上の方でベストネットの方に差し上げることにした。まぐれに期待し楽しく廻っていただきたい。
  3. 佐渡は今、世界遺産登録を迎えて大切な時期にあり、「佐渡を世界遺産にする首都圏の会」から皆様にご協力いただくため、事業推進委員長の山本顕男氏がおいでになりお話されます。
    皆さん世界遺産には出来る限り協力いたしましょう!


第5回(通算28回)「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」 参加者の面々

   続いて中江委員から、初参加者の紹介、本日のルール説明、カード提出者の確認などを行い、
   朝のミーティングを終えて、OUTから8組、,INから8組、同時にスタートしました。


   (株)佐渡テレビジョン
   本間専務の力強いティーショット
   (OUTコース 1番ホール)
   関東畑野会 今井会長の
   見事なティーショット
   (INコース10番ホール)
2時間以上かけて横浜から初参加の
山本昭治氏、(82歳とは思えない見事な溜めのあるしなやかなこと)

  • 最終組が上がり、皆が揃ったところで事務局の司会でパーティに入りました。
    先ず、坂田大会会長が挨拶されましたが、その中で「佐渡を世界遺産にする首都圏の会」からの協力依頼の要旨について話された後、事業推進委員長の山本顕男氏が紹介されました。
坂田大会会長の挨拶 山本事業推進委員長のお話
  • 山本顕男委員長からは会の活動と財政難の状況等について話され、カンパの依頼とカンパの方法等について話されました。
  • 続いて若林社長のご挨拶とご発声で乾杯、懇親会に入りました。
    なお、ご挨拶では今後「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」の益々の発展を願っており、ご協力したいとの表明がありました。 感謝!


若林社長のご挨拶と
乾杯のご発声     
          


  • 成績表計算中のため、表彰に先立ち、初参加者8名の自己紹介を行いました。
      ・佐々木秀道(真野) ・渡部良継(両津) ・酒井厚平(両津) ・和泉賢一(畑野)
      ・山本昭治(真野)  ・瓜林正博(吉井) ・和田信晴(吉井) ・後藤 茂(金井)
  • 成績表が出来上がったので、伊藤委員の進行で成績発表と表彰を行いました。
    上位入賞者は次の方々でした。

氏名(郷土会) グロス ネット 備考
優 勝 古屋野英夫 (赤泊) 96 72,0  
準優勝 菊地政雄 (赤泊) 76 72,4  
3 位 池 正雄 (金井) 85 73,0  
4 位 後藤 茂 (金井) 91 74,2 (初参加者)
5 位 斎藤 衛 (金井) 97 74,2  
女子ベストネット賞 古賀洋子 (畑野) 88 76,5 (大阪からの参加)
ベストグロス賞 菊地政雄 (赤泊) 76 72,4 グロス76は大会新記録
社長賞 尾田政雄 (新穂) 97 76,5 80歳以上のベストネット、北雪の大吟醸
当日賞(22位) 小池五郎 (両津) 94 77,2 首佐連提供佐渡コシヒカリ5kg
  受賞情景



 
優勝の副賞として、若林社長から(株)佐渡テレ
ビジョン提供の「佐渡物産」(目録)を受賞する
  優勝者の古屋野英夫氏 (赤泊)

「ベストグロス賞」の菊地政雄氏
  おめでとう!  
「女子BN賞」の古賀洋子さん(畑野) 「社長賞」の尾田政雄氏

  • 表彰を終えたところで、優勝者の古屋野英夫氏、女子ベストネット賞の古賀洋子さんから優勝の弁をいただきました。
  • なお、佐渡からの参加者に対し、またアキラ製の帽子やバッグなど寄贈していただいた伊藤 潔様に対し、感謝の意を込めて坂田大会会長からお土産のお菓子が贈られました。

    有難うございました!




  • 表彰式を終えたところで、事務局の金子氏から、次回は開催コースを変更したいとの意向打診がありました。 変更したい理由は、参加者が多くなり、待ち時間を短縮するため、27ホール以上を有するゴルフ場での開催だそうです。
     プレー費は現行と同等程度、多数の会員が参加しやすいエリアで探したそうですが、これまでの結果では「GMG八王子ゴルフ場」が有力候補とのこと。このコースは一昨年、東京国体の女子ゴルフの会場となり、整備されていて、やさしいコース。プレー費も現状と同等とのこと。
    千葉県方面在住の方は遠くなりそうだが、神奈川県方面在住の方は参加し易くなるそうです。
    皆さんから特に異論は出ませんでしたが、「36ホール或る高坂CCはどうか」の提案があり検討することになりました。
  • クラブバス出発の6時が近づいたので、高野宏二郎様の一本締めにてお開きになりました。

高野宏二郎様による
 一本締めの情景


記事:首都圏佐渡連合会趣味の会委員会
金子 均




第27回 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H26/10/26

  • 去る10月22日(水)、首都圏佐渡連合会主催第4回、通算第27回の「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」が開催された。コースはいつもと同じ埼玉県にある入間カントリー倶楽部。参加者は当初57名とこれまでの最多記録を更新していたが、雨のため前日及び当日のキャンセルが5名、他に1名のキャンセルがあり、51名となった。
 
スタート前のミーティング情景
 小雨が降っていたので
屋根の下で実施
  • 朝のミーティングを終え、小雨の中、OUTから7組、INから7組、同時にスタート、熱戦を繰り広げた。
    本大会はいつも天候に恵まれてきた。雨の中のプレーは今回が初めてと思われる。雨の中のゴルフは楽しさ半減、それでも皆さん頑張って最後まで廻り切りました。お疲れ様でした!
朝のパッティング練習風景 川村敏夫(東京新潟県人会館理事長)
夫人のティーショット
(とても80歳を過ぎた人には見えません)

  • カートの不具合などもあり、INスタートの組は上がりが遅れたが、皆さん揃ったところで、事務局の進行によりパーティに入った。
  • まず坂田大会会長の挨拶の中では、雨の中の参加に対するお礼、(株)佐渡テレビジョンの若林社長他3名に対し、遠方よりの参加に感謝の意を表明。 そして「佐渡を世界遺産にする首都圏の会」と「佐渡青年会」立上げに関して話された。
  • 続いて若林社長のご挨拶とご発声で乾杯、懇親会に入った。
    なお、ご挨拶では佐渡テレビ杯ゴルフ大会へのご協力に対し感謝の意が表明された。
 
坂田大会会長のご挨拶


若林社長のご挨拶と
乾杯のご発声
    

  • 成績表計算中のため、表彰に先立ち、初参加者5名の自己紹介を行い。続いて賞品提供者と賞品の紹介を行った上で、贈呈される方々を決めることにした。
    賞品提供者と賞品が紹介され、贈呈される方々は、提供者の意向を踏まえ、幹事が協議決定、次の方々に贈呈された。 (敬称略)

賞品提供者 提供賞品 贈呈された方 備 考
(株)佐渡テレビジョン
   若林社長
・北雪1本 菊地政雄 (赤泊) 男子ベスグロ獲得者
・キャラメル1箱 古賀洋子 (畑野) 女子ベストネット獲得者
(株)佐渡テレビジョン
   本間専務
・粕漬け1箱 古賀洋子 (畑野) 最も遠方からの参加者(大阪から)
・粕漬け1箱 斉藤 勲 (真野) 80歳以上のベストネット者
 (尾田政雄氏が3位入賞、次点の斎藤氏に)
 伊藤 潔(佐和田) ・サンバイザー1個 早野睦子 (両津) 希望者女子2名の話し合いにより決定
・AKIRA製
 ゴルフバッグ1個
三浦基裕 (真野) 20名の大人気の中、
ジャンケンにて勝ち進み獲得

「ジャンケン」で20名を勝ち抜き、
伊藤 潔氏 提供の「AKIRA製
ゴルフバッグ」
を獲得。
喜んで受け取る三浦基裕氏(真野)
(手前は坂田会長) 伊藤様有難う!
  • なお、佐渡からの参加者に対し、感謝の意を込めて、心ばかりのおみやげ「銀座千疋屋のゼリー」を坂田大会会長から若林社長に贈られた。遠方より有難うございました。お疲れ様でした。

  • 一段落した頃、成績表も出来上がったので、伊藤委員の進行により、成績発表と表彰を行った。

上位入賞者は次の通り。
氏 名 グロス ネット 備 考
優勝  石井常夫 (新穂) 90 73,2 (副賞:佐渡物産、佐渡テレビより)
準優勝  治部雅文 (金井) 105 73,8  
3位  尾田政雄 (新穂) 91 74,2  
4位  本間和雄 (真野) 90 74,4  
5位  斎藤忠之 (相川) 100 74,8  
女子ベストネット賞  古賀洋子 (畑野) 94 76,0  
ベスグロ賞  菊地政雄 (赤泊) 87 78,6  
当日賞(22位)  丸山昭夫 (真野) 104 78,8 (首都圏佐渡連合会提供)

受 賞 情 景
優勝の副賞として、若林社長から(株)佐渡テレビジョン提供の
「佐渡物産」(目録)を受賞する
 優勝者の石井常夫氏 (新穂)
 (手前は若林社長)
「女子ベストネット」の
古賀洋子さん(畑野)
準優勝の治部雅文氏(金井)
「3位」の尾田政雄氏(新穂) 「ベスグロ賞」の菊地政雄氏(赤泊) 首都圏佐渡連合会提供の「当日賞」
(目録)の丸山昭夫氏(真野)


  • 表彰式を終えたところで情報交換に入り、「うめえもん会」の開催について、幹事の池登志邦氏より、
    11月9日開催の参加を呼びかけた。
  • 事務局の金子氏からは、首佐連主催の「佐渡汽船杯囲碁・将棋大会」に関しての説明があり、その中で、今回(10月5日)開催の大会に佐渡汽船より、「一等ペアー往復乗船券」2枚の贈呈があるなど、益々楽しくなっているので、囲碁・将棋の愛好家を紹介願いたいとの要請があった。
  • 遅くなったので、次回開催日は来年の4月22日(水)を告げ、高野宏二郎様に締めていただき,お開きとなった。(18時20分閉会)
高野宏二郎様による
 中締めの情景




記事:首都圏佐渡連合会趣味の会委員会

           金子 均




第26回 「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」開催される

H26/05/06

 去る4月23日(水)、首都圏佐渡連合会主催、通算第26回「佐渡テレビ杯ゴルフ大会」が開催された。
コースはいつもと同じ埼玉県にある入間カントリー倶楽部。天候は快晴、参加者は初参加者7名を含め 53名とこれまでの最多記録。
朝のミーティングの後、OUTから7組、INから7組、同時にスタート、熱戦を繰り広げた。
朝のパッティング練習風景 80歳を過ぎても元気な川村氏
(東京新潟県人会副会長)のティーショット
べスグロ賞受賞者
堀口智顕氏(小木)のティーショット
坂田大会会長のティーショット
 プレー終了後、事務局の進行でパーティに入った。
今回は(株)佐渡テレビジョンが30周年を迎えたこと もあり、若林社長が参加賞を参加者全員に贈呈したいとのことで、わざわざ佐渡からパーティに参加され た。
まず坂田大会会長から毎回参加者が増えて喜ばしいとの挨拶があり、続いて若林社長から(株)佐渡 テレビジョンが30周年を迎えたこと、そして当大会が盛大になったことに対し感謝とのご挨拶があった。
そして若林社長のご発声で乾杯に移った。
坂田大会会長のご挨拶 若林社長のご挨拶
 一服したところで、初参加者7名の自己紹介があり、続いて成績発表と表彰に移った。

  主な入賞者は次の通り。
   ◇優勝:菊地一彦(新穂)  ◇準優勝:伊藤功(河崎)  ◇3位:関口省吾(金井)
   ◇女子優勝:本間洋子(佐和田)
   ◇べスグロ賞:堀口智顕(小木)  グロス79       ◇首佐連提供当日賞:北村 孝(真野)
優勝の副賞として、若林社長から、
(株)佐渡テレビジョン提供の佐渡物産(目録)
が優勝者の菊地一彦氏(新穂)に贈呈された。
なお今回は、若林社長から参加者全員に参加賞として、佐渡、逸見酒造の純米清酒 「至(いたる)」 (760ml) が贈呈され、この「至」について、「佐渡では美味しいと隠れた人気になっている」とのお話があった。
若林社長が贈呈された参加賞の賞品

最近佐渡で隠れたブームのお酒
逸見酒造の純米清酒 「至」 (760ml)
 オバマ大統領の来日もあり、早めに閉会しようと、次回開催日は10月22日(水)を告げ、高野宏二郎様の中締めでお開きになった。
中締めの情景


(記事:首佐連趣味の会委員会  金子 均)




    ゴルフ開催一覧と成績
首佐連主催 第9回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  GMG八王子ゴルフ場  平成29年4月26日(水)

  (通算 32回)

 「入賞者」

(参加者45名) 
優 勝
準優勝
3 位
女子ベストネット賞
ベストグロス賞
プラチナ賞
当日賞
坂田正通(金井) 
伊藤 功(河崎) 
長野開二(真野)
細田春野(畑野)ブラチナ賞とダブル受賞 
金子 均(真野) 
細田春野(畑野)
後藤 茂(金井) 
首佐連主催 第8回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  GMG八王子ゴルフ場  平成28年11月2日(水)

  (通算 31回)

 「入賞者」

(参加者51名) 
優 勝
準優勝
3 位
女子ベストネット賞
ベストグロス賞
プラチナ賞
当日賞
尾田政雄(新穂) 80歳以上の優勝は大会初
元田勇夫(畑野) 当日賞とダブル受賞
本間和雄(真野)
古賀洋子(畑野) 西コース39のスコアは女子大会初
菊地正雄(赤泊) グロス76は大会初記録
丸山昭夫(真野)
元田勇夫(畑野) 準優勝とダブル受賞
首佐連主催 第7回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  GMG八王子ゴルフ場  平成28年4月27日(水)

  (通算 30回)

「入賞者」

(参加者53名) 
優 勝
準優勝
3 位
女子ベストネット賞
ベストグロス賞
女子ベストグロス賞
プラチナ賞
金子 均 (真野)
後藤 茂 (金井)
小池五郎 (両津)
川村弘子 (畑野)
大平宗也 (金井)
古賀洋子(畑野) 今回特別に賞を用意
飛騨福治 (金井) 80歳以上のベストネット
首佐連主催 第6回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  GMG八王子ゴルフ場  平成27年10月28日(水)

  (通算 29回)

  
「入賞者」

(参加者60名)
優 勝
準優勝
3 位
女子ベストネット賞
ベストグロス賞
プラチナ賞
本間敬男 (真野)
菊池一彦 (新穂)
星野晴男 (両津)
細田春野 (畑野)
菊池一彦 (新穂) グロス81
山本昭治 (真野) 80歳以上のベストネット
首佐連主催 第5回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  入間カントリー倶楽部  平成27年4月22日(水)

  (通算 28回)

「入賞者」

(参加者59名)
優 勝
準優勝
3 位
女子ベストネット賞
ベストグロス賞
古屋野英夫 (赤泊)
菊地政雄 (赤泊)
池 正雄 (金井)
古賀洋子 (畑野)
菊地政雄 (赤泊) グロス76は大会新記録
第27回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  入間カントリー倶楽部  平成26年10月22日(水)

(首佐連主催)

「入賞者」

(参加者51名)
優 勝
準優勝
三 位
女子ベストネット賞
べスグロ賞
石井常夫 (新穂)
治部雅文 (金井)
尾田政雄 (新穂)
古賀洋子 (畑野)
菊地政雄 (赤泊) グロス87
第26回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  入間カントリー倶楽部  平成26年4月23日(水)

(首佐連主催)

「入賞者」

(参加者53名)
優 勝
準優勝
三 位
女子ベストネット賞
べスグロ賞
菊地一彦(新穂)
伊藤功(河崎)
関口省吾(金井)
本間洋子(佐和田)
堀口智顕(小木) グロス79
第25回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  入間カントリー倶楽部  平成25年10月30日(水)

(首佐連主催)

「入賞者」

(参加者52名)
優 勝
準優勝
三 位
女子ベストネット賞
べスグロ賞
梶 春治 (河崎)
池登志邦 (金井)
斎藤 勲 (真野)
伊藤町子 (畑野)
小池五郎 (両津) グロス89
第24回佐渡テレビ杯ゴルフ大会  入間カントリー倶楽部  平成25年4月11日(水)

(本大会から 首都圏佐渡連合会 主催)

「入賞者」

(参加者44名)
優 勝
準優勝
三 位
女子ベストネット賞
べスグロ賞
菊地政雄 (赤泊)
石川芳彰 (畑野)
斎藤忠之 (相川)
佐藤悦子 (佐和田)
菊地政雄(赤泊) グロス78
第23回佐渡テレビ杯ゴルフ会  入間カントリー倶楽部  平成24年10月2日(火)
「入賞者」

(参加者44名)
優 勝
準優勝
三 位
女子ベストネット賞
べスグロ賞
池 正雄 (金井)
金子 均 (真野)
金嶋正好 (畑野)
本間洋子 (佐和田)
金子 均 (真野) グロス85
第22回佐渡テレビ杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成24年 4月 5日(木) 参加者35名
第21回佐渡テレビ杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成23年10月20日(木) 参加者31名
第20回佐渡テレビ杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成22年10月14日(木) 参加者41名
 〔入賞者〕
(41名)
 優 勝
準優勝
三 位
女子ベストネット賞
べスグロ賞
中川満晴(羽茂)
本間敬男(真野)
斎藤勲 (真野)
本間洋子(佐和田)
古賀洋子(畑野)
第19回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成22年 4月 7日(水)
〔入賞者〕
(42名)
優 勝
準優勝
三 位
山口康男(相川)
石川芳彰(畑野)
金子均 (真野)
第18回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成21年10月16日(金)
〔入賞者〕
(43名)
優 勝
準優勝
三 位
伊藤町子(畑野)
畑山富元(佐和田)
佐々木光雄(真野)
第17回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成21年 4月 7日(火)
〔入賞者〕
(43名)
優 勝
準優勝
三 位
森下義高(両津)
金嶋正好(畑野)
村田正 (両津)
第16回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成20年10月15日(水)
第15回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成20年 4月22日(火)
第14回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成19年10月16日(火)
第13回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成19年 4月11日(水)
第12回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成18年10月 3日(火)
第11回佐渡TV杯ゴルフ会 入間カントリー倶楽部 平成18年 4月 4日(火)

'>